首を長く見せる方法|美しい首筋とうなじを手にいれる完全テクニック

首を長く見せる方法を知って、美人度をアップしましょう。モデルやバレリーナなどスタイルが良い女性は、みんな首が長いことに気付いていますか?首を長く見せれば、顔は小さく、肩は広く見え、全身スタイル良く見えるんです。

首が長い女性は美人に見える

芸能人、モデル、バレリーナなど、ため息が出るほどスタイルの良い女性をよくよく見てみると、みんな首が長いことに気が付きます。スラリと長く伸びた首は、女性をスタイル良く見せてくれる大切なポイント。すらりとした長い首は、美人の条件のひとつといっても過言ではありません。

美しい首は生まれつきのものではなく、毎日のお手入れによって手に入れるものです。マッサージや姿勢に気をつければ、あなたもモデルのような美しい首に近づけるかも!?

首を長く見せる3つのポイント

人間の頸椎の骨の数は7つと決まっているので、首の長さ自体はみんなほとんど同じなのです。なのに、どうして首が短く見える人と長く見える人がいるのでしょうか?首を長く美しく見せるためには、この3つのポイントが大切になるのです。

1.首のストレッチを欠かさない

首が短く見えるのは、首周りにお肉がついて太くなってしまっているせいかもしれません。首周りや肩の筋肉をストレッチで動かして、血液循環を良くし、無駄なお肉のないすっきりとしたネックラインを目指しましょう。

2.美しい首筋とうなじを作るお手入れ

顔や首のまわりにはリンパ節がたくさんあります。このリンパが滞って老廃物が溜まると、むくみとなって首を短く見せる原因に繋がります。首筋やうなじをマッサージすることによって、顔が小さくすっきりし、首を長く見せてくれます。

3.いつも正しい姿勢を心がける

PCやスマホを見ていると、うつむきがちな姿勢になってしまいます。この状態が長く続くと、あごにお肉がつき、二重あごの原因に。あごにお肉つくと、正面から見た時にあごのお肉が首を隠してしまい、首が短く見えてしまいます。

長い首に見せるストレッチ方法

首がすらりと長いイメージのバレリーナたちは、肩を意識して下げることによって、首を長く見せているそうです。意識して肩甲骨を下げれば、あなたもバレリーナのようなすっきりとしたネックラインに近づけるかもしれません。

肩を下げる肩甲骨ストレッチ

  1. 肘を軽く曲げて、肩をほぐすように腕を前後に回します。
  2. 3秒かけてゆっくりと、左右の肩甲骨を寄せていきます。
  3. 息を吐き出しながら、ゆっくり寄せた肩甲骨を下げていきます。
  4. そのままの姿勢を10秒キープします。
  5. 1.~4.を4セット繰り返す

このストレッチは、肩こりや疲労の解消効果も期待できます。仕事や家事の合間の「疲れたな」と思うタイミングに、リフレッシュを兼ねて行うとよいでしょう。

首筋を美しく見せるお手入れ方法

首筋を美しく見せるためには、首だけでなく、肩やフェイスラインまで含めたお手入れが重要になります。肩こりや首の疲れにも効果的なリンパマッサージを習慣にして、美しいフェイスラインとネックラインを手に入れましょう。

毎日続けたいリンパマッサージ

【わき~腕】

  1. まずはわきのリンパ節をほぐします。わきの下に四本の指を差しいれ、肩と脇をつかむようにぐーっと5秒間わきを押していきます。
  2. 手首を軽くつかみ腕の外側を押し流すように、手首からひじ、ひじから脇へとさすりあげていきます。
  3. 右腕を1分かけてさすりあげたら、左腕も同じようにわきを押し、1分間腕をさすりあげていきます。

【鎖骨】

  1. 鎖骨の下の部分を、胸の中央からわきのリンパ節へ向かって流すように、さすっていきます。
  2. 鎖骨の内側の部分を、今度は外側から内側へ向かって優しくさすっていきます。デリケートな部分なので、強くこすると赤くなってしまうことがあります。オイルやクリームをつけて、優しく優しくさすっていきましょう。

【首~肩】

  1. 右の耳の後ろ側から、右手は鎖骨へ向かうように、左手は肩の先へ向かうように、1分間両手を使ってマッサージしていきましょう。
  2. 左耳の後ろ側から、左手は鎖骨へ、右手は肩先へ向かうように1分間マッサージします。

これらのリンパマッサージを続ければ、鎖骨やフェイスライン、二の腕がすっきりとした美しい上半身に近づくことができるといわれています。毎日の習慣にして、長く続けていきましょう。

うなじの産毛ケアで首が長く見える

うなじは自分から見えない部分なのでなかなかお手入れが行き届かないものですが、襟足がないうなじは首を太く見せてしまいます。首がほっそりと長く美しく見える理想の襟足は、両サイドに長さがあるWに近い形だと言われています。

襟足は自分でお手入れをしにくい部分ですので、理想的な襟足を目指す人はプロにお任せするのが一番。美容院や理容室、エステティックサロンで、大体5,000円くらいから襟足シェービングを受けることができます。ウェディングドレスを着る時や和服を着るときなど、アップスタイルで勝負する前には、プロのケアで美しいうなじを手に入れましょう。

正しい姿勢を保つコツ

肩に力が入ってしまって肩が上がっていたり、猫背になってあごまわりにお肉がついてしまうと、首を太く短く見せてしまう原因に。これらのポイントを意識して、常に正しい姿勢を保てるようにすれば、それだけでいつもよりも首が長く見えるはず!

正しい姿勢はこう作る

  1. 会釈をするように軽く頭を下げ、肩甲骨をぐっと後ろに引きます。
  2. そこから頭で肩甲骨を挟みこむように、頭を起こします。頭が上から糸一本で吊るされてるようなイメージで。
  3. 首がまっすぐに伸びたら、おなかと背中をくっつけるようにお腹に力を入れます。腹筋に力を入れることばかりを意識すると、背中が丸まってしまうので注意!

すぐに肩が丸まってしまう人には強制ベルト

ちょっと気を抜くとすぐに猫背になってしまう人には、猫背強制ベルトで姿勢を矯正していきましょう。

ねこ背矯正 背筋シャキッとインナー 1,980円

https://www.amazon.co.jp/HS-%E3%81%AD%E3%81%93%E8%83%8C%E7%9F%AF%E6%AD%A3-%E8%83%8C%E7%AD%8B%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%AD%E3%83%83%E3%81%A8%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%BC-L-%E9%BB%92/dp/B01BTTMOCC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1475472605&sr=8-1&keywords=%E5%A7%BF%E5%8B%A2%E7%9F%AF%E6%AD%A3

こちらのベルトは、伸縮素材で程良いしめつけ感のソフトタイプ。楽な着け心地なのに、背筋がぴんと張って姿勢が良くなるとレビューの評価も上々です。猫背が矯正されるだけでなく、バストが大きく見えるので、上半身のスタイルにお悩みの人は一度試してみて。

美人の道は一日にしてならず

長い時間をかけて身体にしみついた姿勢を矯正するのは、一朝一夕ではなかなか難しいかもしれません。けれど、時間をかけて正しい姿勢やお手入れの方法を身につければ、首が長く美しく見えるだけでなく、肩こりや片頭痛といった悩みともサヨナラ出来るはずです。

毎日のお手入れに首周りのケアも加えて、スタイル抜群の健康美人を目指しましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です